본문 바로가기 대메뉴 바로가기
팝업존 열기 팝업존 닫기

Tourism Gangneung JP

トラベルインフォメーション

あなたの旅行計画を立ててみましょう。

トラベルインフォメーション 페이지 배경 사진

江陵の気候について知っておくべきこと

江陵の季節

江陵は四季がはっきりとした温和な気候が自慢です。実際に四季の変化は数世紀にわたって芸術家や詩人たちにインスピレーションを与えてきました。春と秋は街が一番美しく、夏と冬にも相当な魅力があるため、1年を通して訪れる人たちを楽しませてくれるところです。

江陵の春は3月に始まって5月まで続きます。3月の平均気温は摂氏5.7度で、5月の平均気温は摂氏17.8度までと気温差が大きいです。中国とモンゴルのゴビ砂漠からの砂嵐が時々起こりますが、強風の影響によって空は清らかです。この時期は空気が特に乾燥しているため、山火事などを起こさないようにハイキングの際には注意してください。さくら、菊、ツツジのような春の花が至るところに咲いています。

6月に始まって8月に終わる韓国の夏は暑くて湿気が多く平均気温は8月で25.7度になります。梅雨は6月中旬に始まって約1ヵ月間続きます。しかし、モンスーンを経験する他の国と比較すると、降水量はそれほど多くなく、月間降水量は7月の383ミリメートルが最多となります。

気温が少しずつ肌寒くなり始めます。空は高くコバルトブルー色で、丘は黄金色と真紅色の明るい輝きで装飾されます。多くの人たちが自然の美しさと色彩を楽しむために山に登ります。韓国の秋は9月に始まって11月まで続きます。韓国の礼節である秋夕(旧盆)も秋にあります。

12月から2月まで続く江陵の冬は、冷たい北西風を呼び込むシベリア高気圧により非常に寒くなります。気温が摂氏マイナス15度まで下がることも度々あります。一般的に韓国の冬は三寒四温として知られています。大雪は周期的に都市に降ります。そうすると、公園や庭園は雪化粧を施した一面の銀世界となります。