본문 바로가기 대메뉴 바로가기
팝업존 열기 팝업존 닫기

Tourism Gangneung JP

トラベルインフォメーション

あなたの旅行計画を立ててみましょう。

トラベルインフォメーション 페이지 배경 사진

江陵からの連絡方法

韓国国内の通話

韓国内で国内電話をする場合は、市外局番に続いて電話番号を押してください。

首都圏および広域都市の市外局番号

ソウル(02)、仁川(032)、光州(062)、釜山(051)、大邱(053)、大田(042)、蔚山(052)

行政区の市外局番号

京畿道(031)、江原道(033)、忠清北道(043)、忠清南道(041)、全羅北道(063)、全羅南道(061)、慶尚北道(054)、慶尚南道(055)、済州島(064)

韓国から国際電話をかける方法

  • 次の国際電話識別番号を押す : 001, 002, 005, 008, 00365, 00700, 00770
  • 次に、あなたが電話をかける国の国番号 ( 電話の国番号リスト )
    • 市外局番につづいて電話番号を押す
    • 例 : アメリカに電話する場合は、上記の国際電話の識別番号に続いて「1」を押し、市外局番「555」の後に電話番号「123-4567」を押してください。
    • 001+1+555+123-4567

海外から韓国に電話する方法

  • 海外から韓国に電話する場合は、まず 該当国家の終了番号(該当する場合)を押した後、+ 82 (RO国番号) + 市外局番(0は省略)に続いて電話番号を押してください。
    • 例 : オーストラリアからソウルに電話する場合は、0011 + 82 + 2-123-4567を押して電話してください。

電話機の貸与

仁川空港と金浦空港の入国ロビーにて、LG, SK, KTなど主要通信社の携帯電話をレンタルすることができます。電話をレンタルする場合は、パスポートとクレジットカードを提示しなければなりません。レンタルした電話は、貸出時と同じカウンターにて返却しなければなりません。大部分の主要ホテルでは、電話を貸与できる場合もあります。各移動通信社は、発信通話に対して100ウォン/10秒以外に約3,000ウォン/日を請求します。受信電話は受信者には料金がかかりません。モバイルデータ料金は、会社ごとに異なる場合もありいますが、一日に約5,000ウォンです。3Gおよび4Gは全て米国内の最も端の地域でも使用することができます。

  • 仁川国際空港 : 1階、到着ロビー(24時間営業)
  • 金浦国際空港 : 到着ロビー、1階国際線ターミナル(7 : 00-23 : 00)

プリペイド式SIMカード

プリペイド式SIMカードは次の空港で購入できます。

仁川国際空港

Arrivals & 到着および出発ロビー
  • K-Books : 7番ゲート、到着ロビー(1階)
    電話 : + 82-32-743-0091 / 営業時間 07 : 00-21 : 00
  • K-Books: Fカウンター、出発ロビー(3階)
    電話 : + 82-32-743-0092 / 営業時間 07 : 00-21 : 00
  • CUコンビニ : Counter G, Departures (3F)
    24時間営業
  • CUコンビニ : AREX空港鉄道サービス交通センター(B1)
    24時間営業

金浦国際空港

Arrivals & 到着および出発ロビー
  • CUコンビニ : 到着ロビー(1階)
    24時間営業
  • CUコンビニ : 出発ターミナル(3階)
    24時間営業
  • プリペイド式SIMカードはCU、セブンイレブンおよびGS25のような江陵周辺の大部分のコンビニで購入できます。

公衆電話

公衆電話は、空港、地下鉄の駅および主要観光名所などにあります。韓国では、硬貨、プリペイドカードおよびクレジットカードが使用できる公衆電話と、カードのみ、もしくは硬貨のみが使用できる公衆電話があります。カードを使用する電話機を利用する場合は、コンビニでプリペイドカードを購入しなければなりません。(カードは3,000、5,000および10,000ウォン単位で提供されます。), T-Moneyカードまたはクレジットカードを使用して電話を受けます。

硬貨使用の公衆電話は、10、50および100ウォンの利用が可能で、 カード使用の電話機は、プリペイドカード、T-Moneyカードおよびクレジットカードが使えます。大部分の韓国人はモバイルまたはスマートフォンに依存しているため、一部地域では公衆電話を見つけることが難しい場合もあります。

公衆電話の使用

カードを使用する電話の場合は、まず受話器を取ってカードを入れてください。残額が表示されます。電話をかける番号を入力してください。T-Moneyカードを使用する場合は、カードをカードリーダー機にあててください。カードを読み込み終わると、通話音がして、そのあとに電話をかける番号を押してください。硬貨を使用する場合は、必要な金額を投入した後に番号を押してください。

市内通話は180秒ごとに70ウォンかかります。携帯電話にかける場合は、38秒ごとに70ウォンかかります。

インターネットアクセス

インターネットアクセスは、江陵全域で広範囲に利用可能です。空港、ホテル、旅行者情報センター、地下鉄および鉄道の駅のような公共施設、多くの飲食店およびカフェではWi-Fi、LANによるインターネットの接続またはそのいずれも完備しています。KTX車内のインタ㋧ーっと接続は手動です。都市の大部分の商業及び住居地域でみかける「PC房」( ネットカフェ)でもアクセスが可能です。そこでは、1時間あたり約1,000 ~ 2,000ウォンで利用できます。